【comnetcampus What’s new.】

★11月9日(月)だより

新事業「放課後等デイサービスらいむ」がOPENして、初めての利用者様が来所して、デイサービスを堪能されました。また、ご相談者様もお見えになり、今後のケアの環境や療育プログラム等に関して、ご説明させて頂きました。過ごし方、学び方、いろいろ、個々のペースとレベルにあった療育指導で対応させて頂きます。特にらいむのプログラムで注視していただいたことは、通信制課程で高校卒業の資格が取得でき、さらに就活や進学(指定校推薦等)に関して明るい未来展望が持てたことです。またパソコンでの視聴覚学習にも大変興味を持っていただきました。要するに、好奇心を持って探求し、挑戦して楽しめるものを育んでいけるデイサービスを提供していきたいわけです。また、不登校生や引きこもり児童・生徒さんにとっても、ゆったりした気持ちで過ごして頂き、徐々に自分らしく生活力を育んで頂ければ、とてもうれしいです。

★11月2日(月)だより

新事業「放課後等デイサービスらいむ」がOPENしました。利用者さんも、保護者さんも、従業員さんも、そして、地域の協力者さんも、みんないっしょになって創っていく、まったく新しいスタイルの放課後等デイサービス!そして、「夢を夢で終わらせない!」を心得として、ガンバ!ガンバ!

★10月31日(土)だより

添削問題シリーズ「中学2年英語期末テスト対策問題Ⅱ」を添付しました。Unit5が中心です。

★ 10月21日(水)だより、

添削問題シリーズを更新しました。学伸会及び添削問題シリーズを見てください。

①漢字検定5級対策   ②中学3年生の相似問題の基本問題(定期テスト対策)

【comnetcampus】

学び方いろいろ、人それぞれのライフスタイルで、いつでも、だれでも、自由に生活に活かせる学びを楽しみあうコミュニティが、「comnetcampus」 です。

2020年10月1日、療育を必要とする児童生徒のための「放課後等デイサービスらいむ」の認可をいただき、新たな学習支援事業がスタートします。そして、11月、いわき市小名浜まちなかに、いつでも、だれでも、自由に学びあえるサテライト「comnetcampus来夢館」が開館しました。※いわき市小名浜字定西59の1渡辺ビル来夢館内(小名浜西郵便局近く、本町通り)

【学べるコムネットの事業内容】

「通信制高校サポート校 いわき専科学園」⇒ 転入生は随時受け付けています。例えば、高校3年生で単位不足等で卒業が難しくなった場合、令和3年1月中旬まで転入学できます。勿論、3月に高校卒業資格が取得できます。また、高校1年、2年生でも進級が難しくなった場合、留年をしないで、転校して環境を変えて学習することができます。その際、在籍中の日数及び取得した単位数は継続して活用できます。編入・新入に関しては、令和3年2月から入学願書受付をいたします。また、一般社会人の方で、好きなものを1講座からでも学べる科目履修生クラスは、随時募集しています。

「放課後等デイサービス らいむ」⇒ 小学1年から高校3年で療育を必要とする児童・生徒のための学童保育型の福祉サービス「自立生活支援&学習支援」です。特に、高校生のための放課後等デイサービスは、高校卒業後の自立生活支援にとって、大いに貢献できるプログラムになっています。

「放課後学習支援事業」⇒ ・川内村塾「興学塾」・楢葉小中学校特別支援学級の学習支援・双葉小中学校のふたばっこ学習会等は、復興支援プロジェクトの一環で、仮設住宅内での学習支援からスタートし、今年で6年目になります。 現在は、川内村塾は川内コミュニテイセンター、楢葉町ゆずり葉学習会は楢葉町小中学校内でそれぞれ行い、双葉町ふたばっこ学習会はいわき市錦町にある仮設双葉小中学校内で活動しています。☆彡大熊町の学習支援とフリースクール支援は、3月に閉会しました。

≪次年度へのステップアップ事業≫

・中学生から高校生の学習塾&視聴自学習会「STUDY LABO」、「おとなの雑学」(事業に活かせるビジネス塾から生活に活かせる各種セミナー雑学塾)、「いわき准看護学校合格予備校」等の各事業は、今年度スタートする予定でしたが、次年度の事業として、改めてスタートすることになりました。申し訳ありません。

等々が、「学べるコムネット」の主な学習事業となります。